バイクオフとIT DeSign、放置自転車とQRコードで新たな広告モデル

ニュース

2008/03/24 19:18

 バイクオフコーポレーション(バイクオフ、稲本勝美代表取締役)とIT DeSign(佐藤潔之代表取締役)は3月24日、放置自転車をリサイクルして、大学生に無料でレンタルする「エコチャリ.com」のQRコードを活用した広告事業で業務提携すると発表した。

 大学生が無料でレンタルできる「エコチャリ.com」の自転車側面にスポンサー企業のロゴなどを配置した「デザインQR」ステッカーシールを貼り付ける。それを見た大学生や一般の通行人などに、携帯電話でQRコードを読み取らせることで、企業のページへ誘導する。

 大学生にとっては、無料でリサイクル自転車をレンタルできるというメリットが、スポンサー企業にとっては、ターゲットを大学生に絞って効果的にアプローチができるというメリットがある。さらに、リサイクル自転車を利用した広告手法となっているので、環境に配慮した企業としてイメージアップを図れる効果も狙う。

オススメの記事