センチュリー、HDDケース「裸族のお立ち台」第4弾、4つの接続端子を搭載

ニュース

2008/03/18 17:13

 センチュリー(加川博久社長)は3月17日、HDDを直立させて差し込むHDDケース「裸族のお立ち台」シリーズの第4弾として、4種類の接続方式を選べる「裸族のお立ち台 スーパーコンボ」を3月21日に発売すると発表した。価格は1万2800円。

 PCとの接続用にeSATA/USB2.0/FireWire400、800の4種類の端子を搭載。用途によって接続方式を選択できる。使用可能なHDDは、インターフェイスがSATAの2.5インチと3.5インチ。対応OSはWindows Vista/XP/2000とMac OS 10.3以降。サイズは幅134×高さ68×奥行き94mm、重さは約605g。

オススメの記事