ヤフー、昭和30年代の東京にタイムスリップする「昭和レトロ特集」を公開

ニュース

2008/03/18 10:05

 ヤフーは3月17日、同社が運営するインターネットサービス「Yahoo!地図情報」上で、「昭和30年代・東京23区の地図と航空写真」を中心に、当時話題となったニュースやランドマーク、街の様子、風俗などを写真や読み物で紹介する「昭和レトロ地図」特集を公開した。

 手書きが主流だった昭和30年代の地図をネット上に復刻したスクロール地図と現存する数少ない当時の航空写真を使用した「昭和30年代の地図・航空写真」と「現在の地図・航空写真」を、スクロールや切り替え表示を使って、東京23区の変化を比較しながら楽しめるコンテンツ。なお、特集の目玉である「地図・航空写真」は、Yahoo!プレミアム会員限定で公開する。

 昭和をじっくり味わえるおすすめの散歩コースを、当時と現在の地図とともに案内する「昭和を歩こう 東京散歩道」や、昭和30年代に起きた国内外のニュースを紹介する「年表で振り返る昭和30年代史」、昭和30年代の街や風俗を記録した貴重な写真を掲載した「あの日の記録 昭和レトロ写真館」コーナーも用意。地図・航空写真以外は誰でも閲覧できる。

 「昭和を歩こう 東京散歩道」では、公開時は「明仁親王・美智子様のご成婚パレード(日比谷・四ツ谷・青山など)」「新宿で再発見!昭和ウラ道オモテ道(新宿)」「昭和に出合える有楽町、銀ブラ散歩(有楽町・銀座)」を紹介。散歩コースは今後、定期的に更新する予定。

オススメの記事