ワコム、プロ写真家によるペンタブレットの技をストリーミング配信

ニュース

2008/03/10 10:05

 ワコム(山田正彦社長)は3月7日、プロの写真家がペンタブレットを使って作品を仕上げる様子を紹介する映像「プロ写真家の現場」を公開した。同社ウェブサイトでストリーミング配信する。

 プロの写真家がテーマに基づいて撮影し、ペンタブレットによるレタッチから仕上げまで一連の作業の様子を収めたもの。作業のポイントについては、写真家自身の音声で解説が加えられており、手軽にプロの技を学習できる。画質は4種類から選べ、最高画質は1920×1080画素のフルHDに対応する。

 現在「モノクロ」をテーマにした諏訪光二氏と、「花」をテーマにした並木隆氏の2人の映像を配信中。近日中に「鉄道」をテーマにした広田尚敬氏の映像も公開する。今後2-3か月ごとに新しいコンテンツを追加する予定。

オススメの記事