ソフトバンクM、「AQUOSケータイ」と新機能搭載の「かんたん携帯」

ニュース

2008/03/07 17:53

 ソフトバンクモバイル(孫正義社長)は、シャープ製端末「THE PREMIUM TEXTURE SoftBank 823SH」と、東芝製の防水端末「かんたん携帯 SoftBank 821T」を3月8日に発売する。

 「THE PREMIUM TEXTURE SoftBank 823SH」は、折りたたみタイプの本体表面に、取り外し可能なテクスチャーを採用。同梱のテクスチャーである「ブラッククリスタル」をはじめ、本物の木や本革、リアルカーボンなど素材や色が異なる9種類を用意。店頭にて好きなテクスチャー1枚と引き換えできる「テクスチャー引換券」が1枚同梱する。

 画面は、液晶テレビAQUOS」の高画質表示技術を応用した2.6インチワイドQVGAモバイルASV液晶を搭載。サイズは、約幅49×高さ101.5×奥行き15mm、重さは約110g、薄さは約15mm。カラーは、シルバー、ブラックの2色。


 「かんたん携帯 SoftBank 821T」は、不在着信時などにボタンが光って知らせる「光るお知らせボタン」や、登録した相手に簡単な操作で発信可能な「ワンタッチボタン」を搭載。使いやすさにこだわり、大きな文字表示や大きなボタンなどを採用した。

 このほか、基本操作をひとつずつ解説する操作教本「見ながら覚えるケータイBOOK」も同梱する。サイズは、約幅50×高さ102×奥行き17.9mm、重さは約115g。カラーは、シルバー、ピンク、ブラック、ワインレッド、ブルーの5色。

オススメの記事