サードウェーブ、最新CPU搭載のハイスペックゲーミングノートPC

ニュース

2008/03/07 16:02

 サードウェーブ(尾崎健介社長)は3月6日、インテルの最新CPUを搭載したゲーミングノートPC「Prime Note Galleria IX(プライム ノート ガレリア IX)」を発売した。全国の「ドスパラ」店舗と直販サイトで販売する。

 インテルの45nmテクノロジによって開発されたノートPC向け最新CPUのCore 2 Duo T9300(2.5GHz)を搭載する。グラフィックカードにはNVIDIAのGeForce 8600M GTを採用した。2GBのDDR2メモリ、シリアルATA接続で160GBのHDDを装備する。

 液晶ディスプレイは解像度1440×900ドットの15.4型ワイド液晶を採用し、ワイヤレスLANやカードリーダーも搭載する。OSはWindows XP Home Editionをプリインストールする最小構成価格で、15万7980円。このほか、用途に合わせたカスタマイズも可能。

オススメの記事