ロジテック、レーベルフラッシュ対応DVDドライブ、外付け・内蔵計3モデル

ニュース

2008/03/06 16:28

 ロジテック(葉田順治社長)は3月5日、DVD±Rへの20倍速書き込みに対応するDVDドライブ「LDR-MA20シリーズ」を3月中旬から順次発売すると発表した。

 ラインアップと税別価格は、IEEE1394に対応したUSB接続の外付型モデル「LDR-MA20FU2/WM」が1万4700円、USB接続の外付型モデル「LDR-MA20U2」が1万1500円、UltraATA/66に対応した内蔵型モデル「LDR-MA20AKBK」が9400円。

 いずれもソニーNECオプティアーク製ドライブ「AD7203A」を採用。ディスクの特性をリアルタイムで学習し、1枚目から安定感のある書き込みを行う「WPC機能」や、高速回転時の発熱を抑える「VAB(超低発熱ベアリング)機能」などを搭載。レーザーでレーベル面に印刷する「Labelflash(レーベルフラッシュ)」にも対応する。

 ライティングソフト「Roxio Easy Media Creator 9」を付属。付属の専用ドライバで読み出し専用ドライブとして使えるほか、データの持ち出し防止などにも利用できる。なお、外付型の「LDR-MA20FU2/WM」には、Mac用ライティングソフト「Roxio Toast 8 Basic」を同梱する。

オススメの記事