九十九電機、GIGABYTEブランドのXP搭載UMPCを発売、7万9800円で

ニュース

2008/03/04 19:45

 九十九電機(鈴木淳一社長)は、台湾のGIGABYTEブランドのウルトラモバイルノートPC「M704」を3月12日に発売する。価格は7万9800円。全国の九十九の店舗と直販サイト「ツクモネットショップ」で販売する。

 「M704」は1024×600ドットの7型ワイド液晶を搭載した重さ780gの超小型PC。タブレット機能を備えており、タッチパネル操作も可能。スライド式で出し入れできるQWERTYキーボードも装備する。CPUはVIA C7-M超低電圧版(1.2GHz)、768MBのDDR2メモリ、60GBの1.8インチのHDDを搭載。OSはWindows XP Home。

 そのほか、Bluetooth機能、IEEE 802.11b/g対応の無線LAN、130万画素のウェブカメラなどを搭載する。連続駆動時間は約4時間。サイズは幅190×奥行き120.8×高さ30.3mm。オプションで、USB2.0やIEEE1394、有線LAN、オーディオ、D-sub15ピンなどのインターフェースを搭載したドッキング・ステーションも販売する。

オススメの記事