コレガ、PCでの設定不要のゲーム専用無線LANアクセスポイント

ニュース

2008/03/04 17:55

 コレガ(加藤彰社長)は3月3日、IEEE802.11g/b規格に対応したゲーム専用無線LANアクセスポイント「CG-WLGAP01」を3月7日に発売すると発表した。価格は5985円。

 無線LAN対応ゲーム機ユーザー向けの製品で、本体をインターネットにつながっているルータやモデムに接続し、商品裏面のシールに記載されている13桁のネットワークキーを入力するだけで、各ゲーム機に合わせた最適なセキュリティでネットワークに接続できる。

 あらかじめセキュリティ設定がされているため、PCでの設定は不要。PCとの接続も可能で、簡単無線LAN設定「WPS」を使用し、ワンプッシュ・ワンクリックで簡単に接続できる。さらに、SSIDを2つ持つ「マルチAP機能」を使えば、1つは「WPA2/WPA-PSK」の高度なセキュリティ設定でPCなどを接続し、もう一つは「WEP」のセキュリティで「ニンテンドーDS」を接続するなど、ネットワークごとに別々のセキュリティ設定を使用することができる。本体サイズは幅100×奥行き81×高さ25mm、重さは100g。対応OSはWindows Vista、XP、2000、Me、98SEとMac OS X 10.4。

オススメの記事