NTTドコモ、3.5インチフルスクリーンを搭載した「VIERAケータイ P905iTV」

ニュース

2008/02/25 19:14

 NTTドコモは2月25日、3.5インチフルスクリーンを搭載したパナソニック モバイルコミュニケーションズ製のワンセグケータイ「VIERAケータイ P905iTV」を2月29日に発売すると発表した。

 アスペクト比16:9の3.5インチ大画面液晶を搭載し、ワンセグ映像をフルサイズで楽しめる。ワンセグの映像表示にフレームレート変換技術を導入し、通常1秒間に15コマのワンセグ映像を2倍の30コマに変換し、なめらかな動きを表現する。

 薄型テレビ「VIERA」で培った高画質技術「モバイルPEAKSプロセッサー」を搭載し、記憶色補正や環境光補正などにより高解像度の配信動画も綺麗に再生。高音質ステレオスピーカー内蔵の卓上ホルダと組み合わせて使用できる。

 連続視聴は、最大約7時間。約1GBの内蔵メモリと4GBの外部メモリーを使用すれば最大25時間のワンセグ録画が可能。また、毎日/毎週放送する番組などは、繰り返し上書き録画機能で、メモリー残量を気にせずに利用できる。このほか、有効200万画素のカメラ機能も搭載する。

 サイズは高さ113mm×幅53mm×厚さ17.9mm、重さは、約129g。静止時の連続待受時間は約660時間、連続通話時間約230分、連続テレビ電話時間は約160分。外部メモリーはmicroSDメモリーカード、microSDHCメモリーカードに対応。カラーはブラックとホワイト。

オススメの記事