バンダイネットワークス、ウルトラセブンのメモリアルフォトフレームパネル

ニュース

2008/02/13 20:17

 バンダイネットワークス(大下聡社長)は2月13日、ウルトラマンシリーズ誕生40周年を記念して企画・制作したフォトフレームパネル「ウルトラヒーローメモリアル」の第4弾として、1967年放送の特撮テレビ番組「ウルトラセブン」のフォトフレームパネルの受注を開始した。価格は1万2000円。

 先着300枚の限定販売で、いずれも「ウルトラセブン」に変身するウルトラ警備隊のモロボシ・ダンを演じた俳優、森次晃嗣氏の直筆サイン入り。フォトフレームに入れたスチール画像は、オリジナルのマスターフィルムをデジタル化し、撮影当時の銀塩写真の質感を残しながらクリアにデジタル処理を施した。

 受注は、同社が運営するキャラクターグッズ通販サイト「LaLaBit Market」、携帯電話サイト「バンダイキャラストア」と電話で受け付ける。電話番号は0570-000-782、受付時間は年末年始を除く毎日10時から20時。出荷開始は3月下旬の予定。

オススメの記事