イントロ・ハイテック(陳淑絹代表取締役)は、microSDカードに録画する小型デジタルビデオレコーダー「プチキャメ(RP-1015T)」を3月上旬に発売する。価格は2万9800円。

 ライターよりも小さなボディで、音声付きの映像を記録することが可能。解像度は176×144、ビットフレームは15フレーム/秒、視野角は60度。動画フォーマットは3GP形式で、記録媒体はmicroSDカード。無線信号を発信せずに本体で記録するため、盗聴機器検波装置に検知されることがない。

 バッテリー内蔵で、充電はUSB接続でPCから行う。連続録画時間は、バッテリーの場合が最大約2時間、2GBのmicroSDカードを使用してUSBによる給電の場合は最大約11時間。サイズは幅20×長さ73×高さ11mm、重さは19g。カラーはホワイト、ブラック、モモピンクの3色。対応OSはWindows Vista、XP。