リンクスインターナショナル(川島義之代表取締役)は2月12日、Antec製の静音PCケース「Mini P180」を2月16日に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は、2万4800円前後の見込み。

 電源ユニットを本体下部に、CPUとマザーボード、VGA、HDDを本体上部に設置するデュアルチェンバー設計を採用し、排熱ゾーンを分離することで効果的なエアフローを実現した。また、サイドパネルにはプラスチックをアルミで挟み込んだ三層の遮音パネルを採用し、ケース内のノイズをしっかりと遮断し、共振や音もれを防ぐ。

 冷却ファンとして、背面上部に200mmの角ファンを、背面には120mmの角ファンを標準装備する。いずれも3段階切り替えでのスピードコントロールが可能。搭載可能マザーボードはmicro ATX、利用可能ドライブベイ数は5.25インチベイ×3、3.5インチベイ×1、3.5インチシャドウベイ×5。本体カラーはガンメタル。本体サイズは幅212×奥行き436×高さ435mmで、重さは9.5kg。