KDDI、取扱説明書を回収するリサイクル活動を全国で開始

ニュース

2008/02/13 10:28

 KDDIは2月12日、携帯電話に同梱している取扱説明書などを回収・リサイクルする活動を全国のauショップ店頭で開始したと発表した。同活動はすでに07年11月より関西地域のauショップ店頭で実施している。

 携帯電話のパッケージに同梱する取扱説明書、パンフレット、チラシ、パッケージの外箱などを回収し、「循環再生紙」としてリサイクルする活動。再生紙はKDDIの各種印刷物等で使用していく。回収を受け付けるのは、全国のauショップと、東京のKDDIデザイニングスタジオ。

 なお、07年11日1月-08年1月31日に関西地域でトライアルとして実施された回収・リサイクル活動は、関西地域のauショップ全407店舗で実施され、約29トンの取扱説明書などが回収された。

オススメの記事