NECディスプレイ、2系統入力に対応した液晶ディスプレイ3機種

ニュース

2008/01/29 19:38

 NECディスプレイソリューションズ(津田芳明社長)は、Windows Vistaでの動作認証を取得した17型ワイドから22型ワイドまでの液晶ディスプレイ3機種を2月1日から順次発売する。価格はいずれもオープン。

 ラインアップは22型ワイドの「LCD224WXM」、19型ワイドの「LCD194WXM」。17型ワイドの「LCD174WXM」。いずれもインターフェイスにDVI-D、ミニD-Sub15ピンの2系統の入力端子を備えるほか、1W+1Wのステレオスピーカも内蔵する。

 解像度は、「LCD224WXM」は解像度は1680×1050ドット(WSXGA+)、「LCD194WXM」が1440×900ドット(WXGA+対応)。そのほかの仕様はほぼ共通で、輝度300cd/m2、コントラスト比1000:1、応答速度は5ms。視野角は上下/左右ともに176度。本体カラーはホワイトとブラック。発売日は「LCD224WXM」が3月7日、「LCD194WXM」が2月1日。

 一方、「LCD174WXM」は、解像度1440×900ドット(WXGA+)で、輝度250cd/m2、コントラスト比800:1、応答速度8ms。視野角は上下170度、左右176度。本体カラーはホワイトのみ。発売日は2月1日。

オススメの記事