マイクロソフト、Office 2008のMac版発売、Apple Storeで体感イベントも

イベント

2008/01/17 10:03

 マイクロソフトは1月16日、統合オフィスソフト「Microsoft Office 2008」のMac版を発売したと発表した。

 「Office 2008 for Mac」は、WordとExcel、PowerPoint、Entourage、Automaterツールを含む「Office 2008 for Mac」、最大3台までのMacにインストールできる「Office 2008 for Mac ファミリー&アカデミック」、Office 2008にデジタル資産管理ツール「Expression Media for Mac」を組み合わせた「Office 2008 for Mac Special Media Edition」の3製品がある。

 税別価格は、「Office 2008 for Mac」通常版が4万9800円、同アップグレード版が2万8000円。「Office 2008 for Macファミリー&アカデミック」通常版が2万2800円。「Office 2008 for Mac Special Media Edition」通常版が5万2800円、同アップグレード版が3万2800円。

 このほか、「Office 2008 for Mac」の発売を記念し、「Office 2008 for Mac」を体験できるイベントを開催する。開催日と場所は、1月19日に「Apple Store 渋谷」「Apple Store 銀座」、20日に「Apple Store 心斎橋」、26日に「Apple Store 札幌」「Apple Store 福岡天神」、27日に「Apple Store 名古屋栄」「Apple Store 仙台一番町」。

オススメの記事