センチュリー、3.5インチSATA HDDを2台搭載可能な「裸族の二世帯住宅」

ニュース

2008/01/09 19:18

 センチュリー(加川博久社長)は、HDD活用キット「裸族」シリーズとして、3.5インチSATA HDDを2台搭載可能で、ハードウェアRAID機能を備えた「裸族の二世帯住宅」を1月15日に発売する。価格は1万2800円。

 「裸族」は、むき出しの内蔵用HDDを有効活用できるHDD活用キットシリーズ。「裸族の二世帯住宅」は、内蔵用の3.5インチSATA HDDを、製品本体の正面ドアを開けて、ドアを閉めるだけという簡単な組み立てですぐに活用できる。HDDが2台搭載できるうえ、ストライピングや、ミラーリングのハードウェアRAID機能も搭載している。

 また、ミラーリング利用時の自動再構築機能を搭載し、障害時の復旧も楽に行える。接続方法は、高速転送のeSATA接続か、簡単なUSB2.0接続を選択可能。フロント電源スイッチ、温度センサーつきの6cm排気ファンを搭載するほか、60W電源を内蔵している。

オススメの記事