シマンテック、Leopard対応のMac用ウイルス対策ソフト

ニュース

2007/12/25 10:07

 シマンテック(木村裕之社長)は12月21日、Mac OS X 10.5 Leopardに対応するウイルス対策ソフト「ノートン・アンチウィルス 11.0 for Mac」を08年1月25日に発売すると発表した。なお、ダウンロード版は同日から直販サイトの「シマンテックストア」で先行販売を開始した。直販価格は、パッケージ版が1万290円、ダウンロード版が6195円。

 「ノートン・アンチウィルス11.0 for Mac」はアップルのMac向けのウイルス対策ソフトで、ユーザーインターフェイスを一新し、パフォーマンスを向上させた。ウイルスを自動的に検出・駆除する機能をはじめ、ダウンロードファイルやメールの添付ファイルなどをスキャンするほか、シグネチャによる保護機能を用いてインターネット接続型アプリケーションに対する攻撃を防ぐ。Macには感染しなくても、Windowsベースのウィルスやワームを拡散させないように監視する機能も備える。

 ウィルス定義ファイルやソフトの更新はバックグラウンドで自動的に実行。ウィルススキャンの予定時刻に映画観賞をしたい時など、別の時間に更新時刻を変更する機能も搭載する。

オススメの記事