ASUS、デザイン賞を受賞した20V型液晶ディスプレイ、ドット欠けの保障付き

ニュース

2007/12/14 20:50

 ASUSTeK Computer(ASUS)は12月14日、解像度1400×1050ドットの20V型液晶ディスプレイ「LS201」を12月中旬に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は5万9000円前後の見込み。

 ドイツのデザイン賞「iF product design award 2008」と「red dot award: product design 2007」を受賞した液晶ディスプレイ。液晶を保護するパネル部分にダイヤモンドに近い硬度9Hを持つ高品質なパネルを採用。キズが付きにくく、専用のクリーニングクロスなどを使うことなく簡単に汚れを拭き取ることができる。

 同社が液晶テレビ用に開発した映像処理技術「映像エンジンSplendid」を搭載。専用のSplendidチップを使うことで高度な画面解析を行い、自然で見やすい発色を実現する。映像の種類に合わせてStandardモード、鮮やかに見せるSceneryモード、映画に適したTheaterモードなど5種類のプリセットから映像のモードを選択できる。

 コントラスト比は2000:1、視野角は上下160度/左右170度、応答速度が5ms。インターフェイスはミニD-Sub15ピンとDVI-Dの2系統。1W+1Wのスピーカーを搭載する。本体サイズは幅458×高さ439×奥行き260mm、重量は約6.7kg。

 また購入日から1年以内に、輝点が1つ以上あった場合、または常時消灯する画素(黒点)が5つ以上あった場合に液晶パネルを無料で交換する「輝点ゼロ保証のZBD(Zero Bright Dot)サービス」を提供する。購入日から3年以内に輝点が3つ以上、黒点が5つ以上見付かった場合もサービス対象になる。

オススメの記事