トランスメディア、いちゃし?って何弁? 標準語を方言に変換するサイト

ニュース

2007/12/12 19:31

 トランスメディアGP(宇佐美佳孝社長)は12月12日、標準語の文章を「全国の方言」や「旬の面白語」に変換する携帯電話向けサイト「もんじろう」を同日にオープンした。利用料は無料。

 入力した文章を、大阪弁や博多弁などの「方言」や、お笑い系の「面白語」に変換できるサイト。例えば「何で?」と入力し、博多弁に変換すると「なして?」、沖縄弁だと「いちゃし?」と変換される。変換できるのは、方言が沖縄弁、博多弁、広島弁、京都弁、大阪弁、津軽弁。面白語が2ちゃん風語、死語、ギャル語、よしお語、練馬ザ語。

 また、ブログパーツとして無料提供しており、個人の携帯電話向けホームページやプロフィールページなどにタグを設定すると、「もんじろう」のことば変換機能を利用できる。変換語は、サイト利用者の投稿を反映させていくため、現在の11種類から今後増やしていく予定。

オススメの記事