サンコー、ケーブルレスで使用できるヒーター内蔵USBスリッパ

ニュース

2007/12/07 19:17

 サンコーは、バッテリーを搭載したUSB接続のヒーター内蔵スリッパ「USBあったかスリッパバッテリー版」を発売した。価格は5980円。

 PCの電源を利用して内蔵のヒーターでスリッパを温めるUSBグッズ。スリッパにはリチウムイオンバッテリーを内蔵し、USBのケーブルを外しても暖かいまま移動ができる。電源は「LED一体型スイッチ」を押すことで内蔵バッテリーに切り替わり、約16時間のフル充電で、約2時間連続稼働する。LEDはバッテリー残量が51%以上で青色、50%以下で赤色点灯が点灯し、5%以下になると消灯する。高・中・低の温度調整が可能な「温度調整スイッチ」も付属する。

別売りのACチャージャーを利用することにより、ACコンセントから電源がとれ、PCを使わない環境でも利用可能。スイッチを含んだケーブル長は165cm。対応するサイズは27cmまでだが、かかと部分が切れているので27cm以上でも使用できるという。

オススメの記事