エレコム、携帯オーディオやPC向けの小型スピーカー、斜めバッフルを採用

ニュース

2007/12/05 10:42

 エレコム(葉田順治社長)は12月4日、携帯オーディオやPCと組み合わせて使用できるコンパクトなステレオスピーカーASP-S750シリーズ」を12月上旬に発売すると発表した。価格は5040円。

 PCのほか、インターフェイスにステレオミニジャックを搭載するiPodウォークマンなどの携帯オーディオと接続できるスピーカー。バッフルに傾斜をつけたことで、立体感と広がりのあるサウンドを再現する。エンクロージャーは直径52mmの密閉型で、防磁設計のコーン型スピーカーユニットと2.5W×2のアンプを内蔵する。

  右スピーカーには電源と音量調節のスイッチを装備するほか、電源がオンになると光るインジケータも搭載する。バッフルのネットは取り外し可能で、掃除がしやすい。本体サイズは幅60×奥行き133×高さ84mm、重さは450g。カラーはシルバーとホワイトの2色。

オススメの記事