I・Oデータ、ポケットサイズの16GBストレージ、防水・衝撃性能も備えて

ニュース

2007/11/26 10:26

 アイ・オー・データ機器は、防水・衝撃性能を備えた16GBのモバイルストレージ「HDMC-U16ZM」を12月中旬に発売すると発表した。税別価格は2万5300円。

 フラッシュメモリを採用した小型の記憶装置で、容量は16GB。駆動回転部分を持たないゼロスピンドル仕様により、高速転送を実現したほか、ポータブルHDDに比べて衝撃による故障のリスクが少ないという。USB2.0/1.1に対応し、同社のサイトから無料でダウンロードできる高速転送技術の「マッハUSB」を利用すれば、さらに高速で読み込みが可能。

 防水性と耐衝撃性に優れ、IPX7基準による水深1mの防水試験、および米国国防総省の基準による高さ122cmからの落下試験をクリア。ポケットなどにも気軽に入れられる。

 対応OSはWindows Vista/XP/2000、Mac OS 9.1-9.2.2、Mac OS X 10.1-10.4.8に対応。サイズは幅52×奥行き59.5×高さ18mmで、重さは45g。

アイ・オー・データ機器http://www.iodata.co.jp/
「HDMC-U16ZM」=http://www.iodata.co.jp/prod/storage/hdd/2007/hdmc-uzm/


■関連記事
本日の機種別ランキング【外付けHDD】
バッファロー、名刺サイズの高速シリコンディスク、8GBから最大56GBまで

オススメの記事