オリンパス、一眼レフカメラ「E-410」専用の本革ケース、ホワイトモデルも

ニュース

2007/11/13 19:04

 オリンパスイメージング(大久保雅治社長)は11月13日、同社のデジタル一眼レフカメラ「E-410」専用の本革カメラケース「CS-8H」を11月20日に発売すると発表した。直販サイト「オリンパス オンラインショップ」の限定販売で、価格は9800円。

 カラーはブラック、ダークブラウン、そしてカメラケースとしては珍しいホワイトの3色を用意。ケースはレンズジャケットとボディージャケットに分かれており、ボディージャケットをつけたまま背面の液晶モニタを確認できるほか、グリップがしやすくなる。

 別売りのショルダーストラップと組み合わせれば、カラーコーディネートも可能。カラーと価格は、本革ブラック、本革ホワイト、本革ライトブラウン、本革ダークブラウンが各3780円。ブラック・アクアとブラック・ピンクが各2520円。

オススメの記事