BIGLOBE、動画配信サイトでリアルタイムに感想を共有、コメントや拍手も

ニュース

2007/11/01 10:09

 NECビッグローブ(BIGLOBE、飯塚久夫代表取締役執行役員社長)は10月31日、複数の人とリアルタイムに視聴を共有できるユーザー参加型ポータルサイト「みんなでBIGLOBEストリーム」を11月1日に開設すると発表した。利用は無料の視聴登録が必要。

 番組ごとに設置されたバーチャルルームで、最大20人までのユーザーが同時に動画を視聴できるのが特徴。アバターを操作して「コメント」「拍手」「笑う」「泣く」などのジェスチャーが行え、他のユーザーとリアルタイムに感想などを共有しながら動画を楽しめる。


 サービス開始当初は5つのバーチャルルームを用意。同サービスの利用方法を紹介する「操作方法?入門編?」や、05年4月からテレビ朝日で放映された、メインキャストを金剛地武志と津島亜由子が務める報道仕立てのバラエティ番組「鈴木タイムラー」、タレントの三船美佳が暮らしに役立つ知恵や裏ワザ、簡単にできる節約ワザなどを紹介する生活情報番組「三船美佳のずぼらぼ」、レースクイーン・田中涼子が身を守るための実践的な護身術を紹介する「アイドル護身術?涼子ちゃん危機一髪」、制作陣が制作したストーリーと、視聴者のコメントに応じて制作された2つのストーリーが並行して進む宇宙ドラマ「宇宙船ポーキル」の5番組を配信する予定。

 さらに、ブログパーツ「みんなでBIGLOBEストリーム」を無料で配布。各バーチャルルームに入室中の人数が確認できるほか、バーチャルルームからブログパーツ上の利用者の反応を楽しむことも可能。動画配信にはアドビシステムズのFlash技術を活用。サービスはPCのOSに依存しないため、任天堂の家庭用ゲーム機「Wii」のブラウザでも利用できる。

NECビッグローブhttp://www.biglobe.co.jp/
「みんなでBIGLOBEストリーム」=http://labs.broadband.biglobe.ne.jp/neo/

 

オススメの記事