ウィルコム(喜久川政樹社長)とマイクロソフト(ダレン・ヒューストン社長)は10月29日、教育現場でのモバイル活用を支援する共同プロモーションを展開すると発表した。プロモーションに合わせてウィルコムは、通常より割安な特別価格で提供する「Advanced/W-ZERO3[es] アカデミックパック」を11月5日に発売する。

 「Advanced/W-ZERO3[es] 」は、7月にウィルコムが発売したスマートフォン。OSにWindows Mobile 6を採用し、スライド式のキーボードを装備。タッチパネルに対応する3インチワイドVGA液晶やIEEE802.11b/gに準拠した無線LAN、カメラも搭載する。

 「『Advanced/W-ZERO3[es] アカデミックパック」には、初めてスマートフォンを使うユーザー向けに、専用ソフト「Quick Menu for Academic」が入ったmicroSDカードが付属。インストールする際、Office Mobile(Word Mobile・Excel Mobile・PowerPoint Mobile)や辞書機能(英和、和英、国語、英文ビジネスレター)などをすばやく起動できる「スクールモード」と、名刺リーダーの起動やエントリーシートの作成、就職活動情報サイトへのアクセスなどが手軽にできる「リクルートモード」のどちらかを選べる。

 直販サイトの「ウィルコムストア」での新規購入価格は2万7600円だが、新2年間使う前提で「W-VALUE SELECT」を利用して新規購入、機種変更を行えば、端末購入価格と同等の「W-VALUE」割引が適用され、実質負担額は0円で済む。

 販売対象は、教育機関に属する中学生以上の生徒や学生、教職員(非常勤/臨時職員も含む)といった個人と、学校法人や教育委員会などの教育機関などの法人。「ウィルコムストア」や全国のウィルコムプラザ、一部の大学生協やウィルコム取扱い代理店で販売する。なお、購入時には、学生証などの身分証明書の提示が必要。

 ウィルコムとマイクロソフトでは、活用方法などを掲載した小冊子を首都圏で約400校、関西圏で約180校に設置するほか、各大学のウェブサイトや学内新聞に広告を載せるなどのプロモーション展開を行う。

ウィルコム=http://www.willcom-inc.com/
マイクロソフト=http://www.microsoft.com/ja/jp/
「WILLCOM STORE」=https://store.willcom-inc.com/
「Advanced/W-ZERO3[es]」=http://www.willcom-inc.com/ja/corporate/press/2007/10/29/


■関連記事
ウィルコム、小さくて使いやすい新スマートフォン「Advanced/W-ZERO3 [es]」
ハッピーコムとウィルコム、「Advanced/W-ZERO3 [es]」の女性向け体験会