VGホールディングス、子どもと仲良くなれるオヤジのサイト、2人旅行なども

ニュース

2007/10/16 10:08

 VGホールディングス(吉村英毅社長)は、父と子のコミュニケーションの円滑化を応援するポータルサイト「オヤジナビ」を開設した。

 思春期の子どもをもつお父さんを応援するのが目的。「オヤジナビ」を活用して子どもの本音を引き出したり、他のお父さんと悩みを共有したりすることで、父子間のコミュニケーションを円滑にする。

 主なサービスは、国土交通省がニューツーリズムに認定した「父子で二人旅(おやこでさしたび)」のほか、父子の座談会などを開催する。また、子どもの誕生日前に、年齢にあわせた人気商品を紹介する「誕生日メルマガ」も配信する。

 なお、同サイトのオープンに伴い、「父子で二人旅」のモニターを募集する。第1回は京都の町屋で、職業見学や伝統工芸などを父子一緒に体験する。開催時期は11、12月で、日程は07年11月1日から12月19日までの毎週土・日曜日。原則父親と子ども2人の参加で、人数は各月2組4名まで。子どもの年齢は中学生以上20歳未満。応募期間は07年10月31日まで。

VGホールディングス=http://www.valcom.jp/
「オヤジナビ」=http://www.oyajinavi.com/

オススメの記事