シグマA・P・O システム販売(シグマA・P・O、菅野高吉代表取締役)は、PCや携帯電話、携帯オーディオなどと接続可能なポータブルスピーカー「EIPS30シリーズ」を10月中旬に発売する。価格はオープンで、実勢価格は1万2800円前後の見込み。

 ステレオミニピン接続に対応し、「iPod」などの携帯オーディオやPCと接続できるほか、専用の付属ケーブルを使えば携帯電話とつないで音楽を再生することができる。スピーカーユニットの出力周波数特性を変えずに、低音を増幅する音響技術「Maxx Bassテクノロジー」搭載で高音質を追求した。

 電源は、付属のACアダプターか、単3形乾電池4本の2通りで、乾電池使用時の駆動時間は約12時間。本体サイズは、幅19.5×高さ12.5×奥行き3.65cm。カラーは、レッド、ブルー、ホワイト、ブラックの4色を用意し、各色すべてにエイノレッドの専用ケースを付属する。

シグマA・P・O システム販売=http://www.sigma-apo.co.jp/
「EIPS30シリーズ」=http://www.eino.jp/products/index_EIPS30.html