エルザ、大型2スロット静音ファンを搭載したグラフィックスボードなど

ニュース

2007/09/26 10:08

 エルザジャパン(永井淳社長)は、HDMI端子搭載のグラフィックスボード「ELSA GLADIAC 785 GT LP HDMI 256MB」と、E.S.C.S Silentファンと512MBメモリ搭載のグラフィックスボード「ELSA GLADIAC 786 GT Silent 512MB」を10月中旬に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は「785 GT LP HDMI 256MB」が1万7000円前後、「786 GT Silent 512MB」が2万7000円前後の見込み。

 「ELSA GLADIAC 785 GT LP HDMI 256MB」は、NVIDIAの最新GPU「GeForce 8500 GT」を採用。HDMI端子を搭載し、HDMI入力に対応したハイビジョンテレビや液晶ディスプレイに直接接続できる。また、内部・外部どちらかのS/PDIFサウンド端子からオーディオ入力をすることで、HDMIケーブル1本で映像と音声を出力が可能。ロープロファイルデザインにも対応する。

 「ELSA GLADIAC 786 GT Silent 512MB」は、同じくNVIDIAの最新GPU「GeForce 8600 GT」を採用。大容量512MBメモリとELSAオリジナルの E.S.C.S(Elsa Silent Cooling System)大型2スロット静音ファンを搭載し、動作音を19.3dBまで抑えながら優れた冷却性能を実現した。

 どちらも、カプコンのオンラインゲーム「モンスターハンター フロンティア オンライン」の推奨グラフィックスボードに認定されており、同ゲーム内で使用できる「便利アイテムセット」が付属する。また、Pure Video HD Gen2に対応したマルチメディアプレーヤーソフト「Arcsoft DigitalTheatre」の15日体験版も付属する。

エルザジャパン=http://www.elsa-jp.co.jp/


■関連記事
本日の機種別ランキング【グラフィックボード】
エルザ、CPU負荷率を抑えて次世代DVDを再生可能なグラフィックスボード
カプコン、「小力」お勧めのアクションゲーム「モンスターハンター」PC版

オススメの記事