電子辞典、英和約9万6000語収録したVista対応の英和・和英辞書ソフト

ニュース

2007/09/25 10:05

 電子辞典(徳留豊代表取締役)は、PC用の電子辞書ソフト「ジーニアス英和(第4版)・和英(第2版)辞典」を10月17日に発売する。

 ジーニアスの英和と和英辞書のセットで、英和辞典が改訂されたことに伴い用例を増補した。Windows Vistaにも対応し、「HG辞典ガジェット」機能を使えばVistaのサイドバーで言語の検索が可能。

 検索は、キーワードだけでなく、成句と用例および全文検索が可能。成句/用例検索は、検索した言葉を文脈レベルで表示しコーパス(文脈辞典)としても利用できる。収録語数は、英和が約9万6000語、和英は約8万2000語。英和辞典では、約2万6000語がネイティブ音声に対応し、リスニングや発音の練習に便利という。

 対応OSはWindows Vista/XP/2000。価格は通常版が9240円で、学生・教職員向けには特別モデルを用意。ライセンス数で3種類揃えた。価格は1ライセンスの「アカデミックパック」が7350円、21ライセンスが13万8915円、41ライセンスが25万6200円。

オススメの記事