KFE、実売1万円前後のSDカード対応CDコンポ

ニュース

2007/09/21 21:00

 KFE JAPAN(原田隆朗社長)は、SDメモリカード対応のAM・FMチューナー内蔵CDコンポ「EXEMODE CDR-296」を9月29日に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は1万円前後の見込み。


 本体前面にSD・MMCカードスロットとUSB端子を装備し、CDから別売りのSDカードやUSBメモリにMP3形式で等倍速で録音できる。録音時のビットレートは128kbps。再生は音楽CD、CD-R/RWに加え、SDカードなどに保存したMP3、WMA形式の音楽ファイルにも対応する。

 実用最大出力は2.5W×2。本体サイズは幅140×奥行き208×高さ160mm、スピーカーのサイズは幅140×奥行き178×高さ160mm、重さは本体とスピーカー2本あわせて約2.8kg。カラーはホワイトとブラックの2色。なお、ID3タグの情報取得・表示には対応していない。

KFE JAPAN=http://www.kfegr.com/


■関連記事
KFE、ポケットサイズのワンセグ専用テレビ、重さわずか85gで1万5000円前後
KFE、有効503万画素のSDビデオカメラ、実売2万円で

オススメの記事