ダイヤテック、折りたたみ時わずか幅150mmの英語配列キーボード

ニュース

2007/09/21 16:21

 ダイヤテック(鍋田邦汎社長)は9月20日、折りたたみ可能なUSBキーボード「Folding Keyboard Papillon (パピヨン) 英語 US ASCII配列」を9月下旬に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は4980円前後の見込み。

 日本語を排した英語表記のみのASCII配列を採用し、使わない時は折りたたんで持ち運べるコンパクトなキーボードノートPCやUSBホスト機能を持つPDAなどで使用できる。折りたたみの機構は複雑な構造ではなく、単純な2つ折りなので、壊れにくいという。また、本体ケース全体にラバー加工を施し、机の上でも滑りにくくした。

 キーピッチは縦・横とも16mmで、PC用のフルキーボードとほぼ同等の機能を備える。USBケーブルは着脱式。本体サイズは幅300×高さ10×奥行き90mm、収納時は幅150×高さ20×奥行き90mm、重さは175g。

ダイヤテック=http://www.diatec.co.jp/
「Folding Keyboard Papillon 英語 US ASCII配列」


■関連記事
本日の機種別ランキング(キーボード)
ダイヤテック、2つのタッチから選べるBluetooth対応のメカニカルキーボード

オススメの記事