デジタルアーツ、「i-フィルター」がエプソンダイレクトのPCに標準搭載へ

ニュース

2007/09/12 10:10

 デジタルアーツは、エプソンダイレクトの直販パソコン「Endeavor(エンデバー)」シリーズに、同社の家庭向けフィルタリングソフト「i-フィルター 4」が標準搭載されると発表した。9月11日に発売の「Endeavor NJ5100Pro」以降の新製品に順次搭載される予定。

 「i-フィルター 4」は、高いフィルタリング精度でインターネットアクセスを制御するほか、個人名や電話番号、住所、クレジットカード番号などの個人情報の漏えい防止、パソコン利用時間の制限や閲覧記録の確認機能を装備し、子どものインターネット利用を保護者の立場で管理する機能も備える。日本PTA全国協議会より、推薦ソフトの指定も受けている。

 「Endeavor」シリーズに搭載される「i-フィルター 4」はインストール後30日間は無料で利用可能。その後継続して利用する場合の利用料は、初年度4200円、次年度以降は3600円。

デジタルアーツhttp://www.daj.co.jp/
エプソンダイレクト=http://www.epsondirect.co.jp/

オススメの記事