マイテックシステム(三木博社長)は8月21日、USB接続のワンセグチューナー「Segoo」を8月31日に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は8000円前後の見込み。

 業界で初めて本体にアンテナを内蔵した「インターナルアンテナ」を採用。アンテナが外部に飛び出さないため、持ち運びしやすいという。付属の視聴ソフト「Segoo Player」は字幕表示のほか、「タイムシフト(後追い再生)機能」、EPG(電子番組表)による予約録画やインターネットを使ったテレビ番組録画予約「iEPG」にも対応する。

 USB2.0/1.1に対応し、バスパワーで動作する。収納時のサイズは幅23.7×高さ77.0×奥行き13.0mm、重さは約20gで、1.5mの延長ケーブルも付属する。対応OSはWindows Vista、XP。

 また同社は、9月末までに、「Segoo」シリーズとして、Mac OS XとWindowsの両OSに対応する製品を発売する予定。

マイテックシステム=http://www.mytecs.co.jp/


■関連記事
本日の機種別ランキング(PC用ワンセグチューナー)
バッファロー、「ちょいテレ」高感度モデルにMac用、Windowsにも対応予定
I・Oデータ、高感度ワンセグチューナー「SEG CLIP」Mac/Win両対応モデル