グリーンハウス、HDCP対応の22型ワイド液晶ディスプレイ

ニュース

2007/08/20 20:29

 グリーンハウス(小沢武史社長)は8月20日、グレアパネルを採用したHDCP対応22型ワイド液晶ディスプレイ「GH-TIG223SDB-L」を8月下旬に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は4万4800円前後の見込み。

 液晶パネルの表面に光沢感のある「グレアパネル」を採用し、黒が引き締まった鮮やかな映像を映し出せる。解像度は1680×1050画素(WSXGA+)、輝度は300cd/m2、コントラスト比は1000:1、応答速度は5ミリ秒、視野角は垂直160度、水平170度。

 また、本体に1W+1Wのステレオスピーカーと電源を内蔵。ACアダプタ不要のため、机まわりがすっきりする。明るさや色合いなど設定した画面が、意図しない設定変更でずれないように、OSDメニューロック機能でロックすることもできる。

 インターフェイスは、HDCP(著作権保護技術)対応のDVI-D端子と、D-Sub15ピンの2系統を装備。DVI-D端子で接続すれば、著作権保護されたコンテンツやBlu-ray Disc/HD DVDのハイビジョン映像も表示できる。

 グリーンハウスhttp://www.green-house.co.jp/
「GH-TIG223SDB-L」


■関連記事
本日の機種別ランキング(液晶ディスプレイ)
プリンストン、グレアパネルを採用した22・19インチワイド液晶ディスプレイ
iiyama、WXGA+表示に対応した19インチワイド液晶ディスプレイ

オススメの記事