セルシス、マンガ制作ソフト「ComicStudio」新版、タブレット付属モデルも

ニュース

2007/08/20 16:21

 セルシス(野崎愼也社長)は、マンガ制作ソフトの最新バージョン「ComicStudio 4.0(Windows版)」シリーズ3モデル4製品を9月28日に発売する。

 「ComicStudio」は、マウスタブレットを使ってPC上でマンガを描くことができるソフト。最新版では、基本機能の強化に加え、筆ペンの風合いを表現する「筆ペンツール」や、画像の一部にゆがみの効果を与える「ゆがみツール」などの描画ツールや、背景作画を支援する「3D下描き機能」などを新たに搭載。ユーザーインターフェイスの刷新と高速化によって、使い心地も向上したという。

 さらに、「マンガの制作をトータルにサポートするソフト」をコンセプトに、初心者向けの各種ガイドやサポート機能のほか、完成した作品を高画質で印刷したり、簡単に自分のブログなどに公開できるネットワークサービスを追加。テクニックやノウハウなどの情報入手や、ユーザー同士の情報交換が可能な公式コミュニティも開設した。対応OSはWindows Vista/XP/XP Tablet PC Edition。

 価格は、マンガ制作に必要な機能のみ搭載したエントリーモデル「ComicStudioDebut 4.0」が1万2600円、スタンダードモデル「ComicStudioPro 4.0」が2万5200円、「ComicStudioPro 4.0」の全機能に加え、写真を線画とトーンに自動変換する「2DLT レンダリング機能」など、作業効率を高める各種機能を搭載したフラッグシップモデル「ComicStudioEX 4.0」が4万8300円。

 このほか、「ComicStudioPro 4.0」とワコムペンタブレット「FAVO(ファーボ)」のセットモデル「ComicStudioPro 4.0 Tablet Model with FAVO」も用意する。価格は2万9820円。同梱するタブレット「CTE-440」は、512レベルの筆圧感知が可能。入力エリアはA6サイズ(127.6×92.8mm)。

 また、「ComicStudioDebut」「ComicStudioPro」「ComicStudioEX」の旧バージョンのユーザーを対象としたバージョンアップパッケージ、アップグレードパッケージも同時に発売する。価格は、「ComicStudioDebut 4.0 バージョンアップ版」が5775円、「ComicStudioPro 4.0 バージョンアップ版」が9975円、「ComicStudioEX 4.0 バージョンアップ版」が1万4700円など。

セルシスhttp://www.celsys.co.jp/
「ComicStudio」=http://www.comicstudio.net/

オススメの記事