タカラトミー、光と音で部屋をリゾートに変える「ウミネ」、8400円で

ニュース

2007/08/09 12:17

 タカラトミー(富山幹太郎社長)は8月9日、「ヒーリングシアター UMINE(ウミネ)」を発売した。価格は8400円。波の音や小鳥のさえずりなどを奏でながら、南国の海のゆらめきや森の木漏れ日を壁や天井に映し出すことで、部屋をリゾートのような空間に演出する。

 「ビーチ(浜辺)」「ディープシー(深海)」「ドルフィン(イルカ)」「フォレスト(森林)」と4つのロケーションが設定されており、波の音やイルカの鳴き声、小鳥のさえずりなど、音の演出が連動する。

 また、CDプレイヤーなどと接続して楽曲を再生すると、音楽に連動して光がゆらめく。本体上部に付属のカバーを付ければ、青から緑色へと変化するルームライトとして使用することもできる。

タカラトミーhttp://www.takaratomy.co.jp/


■関連記事
タカラトミー、ミニペットロボ、「いい子」「不良」など7つの豊かな表情
タカラトミー、600円の赤外線リモコンミニカー、トヨタのプリウスほか7車種
タカラトミー、ロボットに変形する携帯オーディオ、イヤホンなど

オススメの記事