KDDI、ワンセグが楽しめる3インチワイドVGA液晶搭載のスライド端末「W54T」

ニュース

2007/07/27 19:22

 KDDIは7月27日、携帯電話ブランド「au」では初のステンレス素材を使用し、約3インチワイドのVGA液晶を搭載した東芝製端末「W54T」7月28日から順次発売すると発表した。

 スライド型のコンパクトボディに、解像度480×800ドットの約3インチワイドVGA液晶を搭載。大画面で「ワンセグ」や「デジタルラジオ」などが楽しめる。液晶ディスプレイには、表面の強化ガラスと液晶パネルを密着させて光の乱反射を押さえ自然光の下でも見やすいクリアスクリーンを採用した。「PCサイトビューアー」「PCドキュメントビューアー」は横表示にも対応する。



また、ワンセグの映像には、東芝のAVノートPC「Qosmio(コスミオ)」や液晶テレビ「REGZA(レグザ)」の高画質技術を活かし、青い空や山々の深緑、肌の色など人間が記憶の中で思い起こす「記憶色」に基づいたチューニングを施した。

35mmフィルム換算で広角28mmレンズを搭載したオートフォーカス、手ブレ軽減付き有効324万画素のカメラを搭載。付属のTV出力ケーブルを使えば、データフォルダのムービーや写真、ワンセグの映像などをテレビに出力することもできる。外部メモリはmicroSDカードに対応。本体サイズは幅50×高さ111×厚さ19.7mm、重さは151g。カラーは、ブラッシュドメタル、ブラックローズ、マラカイトグリーンの3色。

KDDIhttp://www.kddi.com/
東芝=http://www.toshiba.co.jp/
au」=http://www.au.kddi.com/
「W54T」


■関連記事
本日の機種別ランキング(携帯電話)
KDDI、08年第1四半期は増収増益、MNP追い風に携帯事業「au」が好調で
KDDI、誰でも1年目から基本料半額の割引サービス「誰でも割」を9月に開始
KDDI、お風呂でもワンセグが楽しめる三洋製端末「W53SA」販売開始

オススメの記事