グリーンハウスは7月24日、SDカードスロットを搭載した軽量コンパクトサイズの携帯オーディオ「KanaSD」を7月下旬に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は2280円前後の見込み。カラーはブラック、シルバーの2色。

 MP3とWMA形式の音楽ファイルの再生に対応。音楽データの入ったSDメモリカードを本体のカードスロットに挿し込むだけで、音楽プレーヤーとして利用できる。

  メモリカードは、32MBから最大8GBまでのSDカード/SDHCカード/MMCに対応。データの転送は、SDカードを入れた本体をパソコンに付属のUSBケーブルで接続し、音楽ファイルをドラッグアンドドロップして行う。「KanaSD」はパソコン上でリムーバブルディスクとして認識されるため、音楽ファイルのほか、画像やワード、エクセルなどのデータをカードに一緒に保存し、USBメモリのようにデータの持ち運びに利用することも可能。

  電源は単4形乾電池1本で、連続再生時間は最長5時間。本体サイズは、幅56.5×高さ59.3×奥行き12.8mm、重さは26g。イヤホン、専用USBケーブルが付属する。対応OSは、Windows Vista/XP/2000。

グリーンハウス= http://www.green-house.co.jp/
「KanaSD」=http://www.green-house.co.jp/products/mp3/kana_sds/index.html


■関連記事
本日の機種別ランキング(携帯オーディオプレーヤー)
グリーンハウス、アダプタ不要のmicroSD専用カードリーダー・ライター
グリーンハウス、7型ワイド液晶搭載のDivX対応ポータブルDVDプレーヤー
グリーンハウス、FMトランスミッター内蔵携帯オーディオ、1GBで7980円前後