エプソン、Web上の画像データを同社製プリンタで簡単に印刷できるサービス

サービス

2007/07/19 17:40

 セイコーエプソン(花岡清二社長)とエプソン販売(平野精一社長)は7月18日、Web上の画像データをエプソン製のインクジェットプリンタ「カラリオプリンタ」で簡単に印刷できる「カラリオかんたんプリントfor WEB」の提供を開始し、第1弾として、凸版印刷(足立直樹社長)が運営する「いい色」が同サービスを採用したと発表した。

 「カラリオかんたんプリントfor WEB」は、エプソンのホームページで提供しているサービス「EPSON Webプリワールドfor Windows」と、カラリオプリンタのドライバ制御を簡略化させた「カラリオかんたんプリント」機能で培った技術を応用し、外部Webサービス向けに開発したサービス。対応プリンタならば、Web上の画像データのダウンロード操作を意識することなく、最適な印刷品質で簡単に印刷することができる。

 印刷する画像データはクライアントPCに保持されないため、サービス提供会社は画像の不正流出などを気にせず導入可能。対応プリンタは複合機「マルチフォトカラリオ」のPM-T990、PM-A970、単機能プリンタ「カラリオ・プリンタ」のPM-G4500などで、今後発売する新製品も即座に対応する予定。

 「いい色」は、デジタル写真の補正・加工・管理などができる無料の会員制サービス。「いい色」の会員は、最大100GBまで保管できる「アルバム」に登録したデジタル写真を印刷する際に「カラリオかんたんプリントfor WEB」を利用できる。

セイコーエプソンhttp://www.epson.jp/
凸版印刷http://www.toppan.co.jp/
「いい色」=http://iiiro.jp/


■関連記事
フォトプリンタでも火花、激化するエプソンとキヤノンの首位争い
エプソン、省スペースなカラー毎分24枚のA3対応ページプリンタなど
エプソン、光学解像度4800dpiで厚さ57mmの薄型スキャナ

オススメの記事