オリンパス、湘南海岸にビーチハウスをオープン、防水デジカメのプロモで

ニュース

2007/07/10 16:00

 オリンパスイメージング(大久保雅治社長)は、水中撮影対応のコンパクトデジタルカメラ「μ・SW(ミュー・ショック&ウォータープルーフ)」シリーズのプロモーションとして、「水」をテーマとしたカフェとコラボレーションし、湘南海岸にビーチハウス「OLYMPUS meets EAU CAFE Shonan(オゥカフェ湘南)」をオープンした。

 「EAU CAFE Shonan」は、シャワーや更衣室などを備えた海の家、本格的な食事を提供するビーチカフェ・レストランとして営業するだけではなく、毎週末にクラブイベントやDJイベントを開催するほか、毎週土曜・日曜日にはカフェ内の特設ブースからFM横浜のラジオ番組「OLYMPUS Shonan SMILEY INFORMATION」を放送し、ビーチハウスの情報を提供する。


 店内では、デジタルカメラ「μ770SW」「μ725SW」を無料で試用することも可能。さらに、オリンパス製デジタルカメラを持参した人を対象に、食事の際に無料でドリンクをサービスする。

 場所は神奈川県藤沢市片瀬海岸の西浜海水浴場。営業時間は9時?21時で、8月31日まで営業する。7月9日には、カフェや西浜海岸に遊びに来た人たちの写真の紹介する特設サイトも開設した。

オリンパスイメージング=http://olympus-imaging.jp/
「OLYMPUS meets EAU CAFE Shonan」=http://olympus-imaging.jp/sw/

オススメの記事