キヤノンシステム、「NOD32アンチウイルス V2.7」シリーズを特別価格で販売

ニュース

2007/07/09 16:27

 キヤノンシステムソリューションズ(武井尭社長)は、ウイルス・スパイウェア対策ソフト「NOD32アンチウイルス V2.7」シリーズを7月27日から特別価格で販売すると発表した。

 「NOD32アンチウイルス」は、定義ファイルにない新種のウイルスを検出する「ヒューリスティック機能」を搭載したウイルス・スパイウェア対策ソフトで、高いウイルス検出率と高速スキャンが特徴。対応OSはWindows Vista/XP/2000/NT/Me/98SE/98と、Server 2003、2000 Server。

 今秋に統合セキュリティソフト「ESET Smart Security(仮)」を新たにラインアップする予定で、同製品の発売に先行して、通常は税別6800円の「パッケージ版」を4800円、通常4000円の「ダウンロード版」を3200円の特別価格で販売する。

 このほか、「NOD32アンチウイルス」通常版の既存ユーザーが、複数のPCに同ソフトを導入する際に利用する「追加購入パック」を3480円、「NOD32アンチウイルス」の既存ユーザーが更新期間を1年間延長したい場合や、定義ファイルの更新を再開したいユーザー向けの「更新パック」を2980円、同一個人、同一家庭内、同一法人での使用に限りシリアル1つで5台までのPCに利用できる「5ライセンスパック」を1万8500円、「5ライセンス専用更新パック」を9800円で販売する。

 なお、「NOD32アンチウイルス V2.7」シリーズの購入者は、「ESET Smart Security(仮)」に優待価格でアップグレードできる予定。詳細は確定次第、同社ウェブサイトに掲載する。

キヤノンシステムソリューションズ=http://canon-sol.jp/
「NOD32アンチウイルス」=http://canon-sol.jp/product/nd/index.html

オススメの記事