ソルダムは6月13日、二重構造を採用したフルアルミ製のATX対応PCケース「ALCADIA ZR2000」、スチールシャーシとアルミのハイブリッドPCケース「ALCADIA ZR2000 SUPER HYBRID」の2モデルを発売したと発表した。2機種ともに直販サイトの限定販売で、6月16日から出荷を始める。

 主な仕様は2モデルとも共通で、ケース内部を内郭と外郭に分ける二重構造を採用したほか、その間に吸気経路を持つ「R-I/E SYSTEM」を搭載。内部ノイズのダイレクトな音漏れを防止し、内部を効率的に冷却することができるようにした。

 インナーカバー全域にはパイル植毛を施し、PC内部で発生するノイズを効果的に吸音することで静音性を高めた。空気中に漂う微細帯電ダストを静電効果で引き付け、導入エアをろ過する効果もあるという。

 前面と背面のファンはケースファンの動作振動がダイレクトにケースに伝わるのを防止する「FLOATING CASE FAN」方式を採用。ファン本体をダンパーラバーではさみ、ビスを本体に対しフローティング化することで振動を吸収する。

 拡張ベイは5インチベイ×3、3.5インチシャドウベイ×6。搭載ファンは前面に防塵フィルター付きの120mm角ファン×1、HDDホルダー面に120mm角ファン×1、背面に92mm角ファン×1、PCIベンチレーションシステムに120mm角ファン×1を備える。インターフェイスはUSB2.0×2、IEEE1394×1。本体サイズは高さ448×幅210×奥行き480mm。

 価格は「ZR2000」が3万8850円、「ZR2000 SUPER HYBRID」が3万1500円。本体カラーはソリッドシルバーとソリッドブラックの2色。