HOYAは5月31日、ペンタックスと経営統合で合意したと発表した。6月上旬にペンタックスに対し、TOB(株式公開買い付け)を実施。子会社化する。

 買い付け価格は1株あたり770円。HOYAはTOBでペンタックス株の50%以上の取得を目指す。TOB成立後は株式交換で完全子会社化する計画。およそ2か月近くに及んだ経営統合を巡る混乱はHOYAによるペンタックス買収の形で決着する。