八木アンテナは5月30日、地上デジタル放送対応セミサーキュラー型UHFアンテナ「DUCA(デューカ)」で、本体カラーにホワイトを採用した「DUCA-W」を6月15日に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は9000円前後の見込み。

 「DUCA」は、縦長のスリムなデザインを採用した、室内・室外共用のUHFアンテナ。室内に置くだけで簡単に地上デジタル放送を受信できる。付属のマスト取付用アダプタと市販のベランダ金具などを利用すれば、屋外での設置も可能。今回、既存のシルバーメタリック、ガンメタリックに加え、新色「ホワイト」をラインアップした。

 アンテナ方式には、円状に折り曲げた板状放射素子を上下に配置する「セミサーキュラー方式」を採用。全方向から広帯域で受信を行う無指向性タイプなので、アンテナの向きや高さを合わせる必要がない。異なる方向からの地上デジタル放送波をアンテナ1台で受信できる、多方向受信にも対応する。