ジャストシステムは5月30日、文章校正支援ツール「Just Right!3」を7月20日に発売すると発表した。個人向けのパッケージ版のほか、法人向けのライセンス版「Just Right!3 CE」「Just Right!3 Pro CE」も同時に発売する。

 最新の語彙を校正用の辞書に収録し、新聞や出版物、マニュアルなどの原稿、メールなどビジネス文書の品質管理に最適な文章校正支援ツール。アドイン機能により、文章校正機能を持たないエディタソフトやメールソフトとも連携可能で、そのアプリケーションの機能の一部のように「Just Right!3」で文章校正することができる。

 最新版では、従来バージョンの機能に加え、正規表現での検索・置換機能や、範囲選択している文字列をgoo検索/goo辞書検索で調べられる機能を搭載。検索・置換の履歴も記憶できるようになり、編集・校正についての使い勝手を向上させた。

 また、全体の指摘個所と指摘理由を確認しやすくすると同時に、「?して下さい」「?で有ります」などの補助用言や形式名詞、助詞などの辞書登録・指摘や、数詞表記、西暦・和暦の誤り、印刷標準字体でない漢字の指摘など、校正項目も充実させ、より高い精度の校正を可能にした。

 法人向けの上位版「Just Right!3 Pro CE」は、表記ルール指摘オプションも搭載し、従来の単語への指摘だけでなく、語句の出現パターンを指摘対象として登録できる。例えば「ハードディスク」の直後に「内臓」が出現したとき、「内蔵」への訂正を促すことができ、蓄積された校正の資産を活かしたチェックが行える。

 税別価格は、パッケージ版「Just Right!3」が2万8000円、法人向けの「Just Right!3 CE」が1ライセンス2万5000円、「Just Right!3 Pro CE」が同3万5000円。このほか直販サイト「Just MyShop」限定でバージョンアップ版も販売する。対象は「Just Right!」「Just Right! /R.2」「Just Right!2」「Just Right!2 LE」の登録ユーザーで、価格は1万5750円。