リアルネットワークス(ダグラス・カプラン社長)は5月28日、同社が運営するエンターテイメントポータルサイト「リアルガイド」で、無料の動画サービスを本格的に開始すると発表した。

 リアルネットワークス(ダグラス・カプラン社長)は5月28日、同社が運営するエンターテイメントポータルサイト「リアルガイド」で、無料の動画サービスを本格的に開始すると発表した。

 同社では、06年12月から一部会員向けに無料動画サービスの試験運用を開始。今回、正式サービスを開始した。視聴には「リアルガイド」の無料会員登録と、視聴ソフト「リアルプレーヤー」の最新版が必要。プレーヤーは無料でダウンロードできる。

 サービス開始当初は、日本未公開の海外映画、ドラマ、ドキュメンタリーなどの多彩なキャンルから100タイトルをそろえる。今後は毎週タイトル数を追加していくほか、実用・趣味・リアリティーなどのジャンルも増やしていく。なお、画面は埋め込み式で、フル画面表示はできない。

 9月からは月額定額制の有料サービスも開始する予定。無料版とは異なるラインアップを揃えるほか、全画面表示ができる機能も追加する。「リアルガイド」では、定額制聞き放題の音楽サービス「リアルミュージック」、同じく定額利用のゲームサービス「ゲームパス」を提供しており、動画の定額制見放題サービスの追加で、ラインアップを拡充する。