長瀬産業(長瀬洋社長)は5月22日、ワンセグチューナーとバッテリーを内蔵し、7インチワイド液晶ディスプレイを搭載したポータブルDVDプレーヤー「axion AXN 6705D」を6月6日に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は3万3000円前後の見込み。

 内蔵バッテリーを含め、重さ約820g、厚さ38mmと軽量・コンパクトながら、どこでも安定した映像でテレビが見られるワンセグチューナーを内蔵。ワンセグは、字幕やEPG(電子番組ガイド)の表示にも対応する。内蔵バッテリーは約5時間の充電で、約2.5時間の連続再生が可能。

 ディスプレイには、800×480ドットの高解像度で、字幕も読みやすい7インチワイドのカラーデジタル液晶パネルを採用。低価格なポータブルDVDプレーヤーに搭載されている液晶パネルとは違い、DVDプレーヤー本体から出力されるデジタル信号を直接入力するため、映像をより高精細に表示できるという。

 再生可能なメディアはDVD-Video、DVD-R/RW、CD-R/RW。デジタル放送を録画したCPRM対応DVD-RWディスクにも対応する。このほかSDカードスロットを装備し、メモリカードに保存したJPEG形式の静止画やMPEG-4形式の動画なども再生できる。マルチ音声対応、マルチ言語字幕表示、マルチスピード再生機能、マルチアングル再生機能、リピート機能、ズーム機能、再生メモリー機能、ペアレンタルロック機能など多彩な再生モードも備えた。

 使用場所に関わらず安定してワンセグを受信できるリードアンテナや、外出時や車載用にも使えるキャリーバックとシガーソケットアダプターも付属する。本体サイズは、およそ幅194×奥行き154×高さ38mm。なお、ワンセグのデータ放送、緊急警報放送の受信には対応しない。