ソースネクスト(松田憲幸社長)は4月25日、トレーニングソフト「特打式」シリーズで、「Office 2007」に対応した最新版4タイトルを6月1日に発売すると発表した。ラインアップと価格は、「特打式 Excel編」「同 Word編」「同 Excel編 Professional」が1980円、「Excel編」「Word編」「Excel編 Professional」の3つを1枚のDVDにまとめた「特打式 Excel&Word攻略パック」が3970円。

 「特打式」シリーズは、操作手順を解説した映像を見て、自分のパソコンにインストールしてあるソフトを実際に操作し、結果を判定するといった3ステップでExcelやWordを学べるソフト。酒場のキャラクターなどが登場するストーリー仕立てで、ストーリーを楽しみながらテクニックを身に付けられるのも特徴。

 最新版は「Office 2007」に対応し、新しいインターフェイス「リボン」や、「SmartArt」などの新機能の操作を学ぶことが可能。前バージョンのOffice2000/2002/2003の操作も学習できる。個人差もあるが、復習なども含め、2-3日でマスターできるという。

 「特打式 Excel編」と「特打式 Word編」は初心者でも確実に習得できる基礎編で、マウスの使い方から始まり、Excel/Wordそれぞれの概要、主要機能を学べる。「Excel編」では「住所録」「カレンダー」「家計簿」など、「Word編」では地図やグラフ入りの案内書などの作り方をマスターできる。

 上級編の「特打式 Excel編 Professional」は、関数、グラフ、マクロなど「Excel編」よりも実践的な内容を学ぶことができるコンテンツを収録する。対応OSはいずれもWindows Vista、XP。