日本ビクターは4月19日、独自の高音質化技術を搭載した携帯オーディオ「alneo(アルネオ)Cシリーズ」の液晶画面に設定できる、オリジナル壁紙のダウンロードサービスを4月25日から開始すると発表した。

 日本ビクターは4月19日、独自の高音質化技術を搭載した携帯オーディオ「alneo(アルネオ)Cシリーズ」の液晶画面に設定できる、オリジナル壁紙のダウンロードサービスを4月25日から開始すると発表した。

 「alneo C シリーズ」専用の壁紙を無料でダウンロード提供するもの。ユーザー登録を行い、同社のホームページから壁紙と、壁紙を変更できるアプリケーションソフトを一括ダウンロードすることで、壁紙をカスタマイズすることができる。対応機種は、alneo Cシリーズの「XA-C210」「XA-C110」「XA-C51」「XA-C109」「XA-C59」の計5モデル。

 サービス開始当初は、同社のイメージキャラクターである犬の「ニッパー」や、「海」「ハート」「楽器」など6種類の壁紙を用意し、今後季節ごとに順次追加していく予定。